前へ
次へ

インサイドセールス営業求人の転職も視野に

毎日外回りをするイメージのある営業求人ですが、転職をする際に外回りばかりするのはネックに感じるかもしれません。
近年人気がある営業求人の種類として、外回り営業だけではなくインサイドセールスもあります。
インサイドと名前が付くだけに、日々外回りで仕事をするわけではありません。
基本がオフィスワークになるのがインサイドセールスであり、オフィスが中心なら外回りを気にする人にも転職にハードルは高くはないです。
これまでテレコールでの営業経験がある人などは、インサイドセールスは始めやすいですし、通常の事務職よりも営業職になるので給与も良いはずです。
ほとんどの営業は顧客のもとへ出向くのではなく、クロージングも電話で終わります。
メインは電話やメールになりますので、メールでも電話でも相手にわかりやすい文章の書き方、電話での話し方をできるようにしておきます。
口頭では言った言わないの子供のけんかになることがあるので、はきはきとした喋り方、また重要なことは福証をするとか、メールでも伝えるなどすることです。

Page Top